ブログ

On(オン)ランニングシューズ取り扱い始めました

トリップサイクル篠原です。東京マラソンお疲れ様でした!話題のあのシューズで日本新出ましたね。すごい。
話題のあのシューズブランドではないんですが、今急成長しているランニングシューズブランド取扱い始めます。

自転車屋ですがランニングシューズ『On(オン)』!!
Onと聞いてわかる人はまだ少ないと思いますが、これから超大注目のシューズブランドです。

実は私も2年くらい前にトライアスロンを始めたのがきっかけで人生で初めて購入したランニングシューズがOnなんです。
その当時はただカッコ良かったから、ただそれだけの理由でした。実際Onの開発者(2010年にOnを設立)がトップトライアスリートでアイアンマンレースも何度も勝利している人なんです。そんな人が作っているんだからトライアスロンは間違いないですよね(笑)

今では海外のセレブや俳優さんたちがこぞって使用しているんですよ。先日映画のPRでやってきたヒュー・ジャックマンも成田に着いたとき履いていたシューズがOnの『Cloud(クラウド)』。特徴や性能はあとで説明しますが真っ黒で超カッコいいんです。

スタッフ安濃田も即買い。

まるでヒュー・ジャックマン。
この『Cloud(クラウド)』ってモデルはランニングはもちろん普段の生活をアクティブに変えてくれるいつでも活躍するシューズです。

実は自転車乗りにもおすすめなんですよ。
何でかって言うとこれ、海外のレースで活躍している『TREK Segafredo Team』もコンタドール選手もみんなビィンディングシューズ履いてないときはOnシューズ履いているんです。

メカニックもOn。  関係ないですがこのMADONE(マドン)カッコいい~ P1でオーダー出来ます。

もちろん選手もOn。

やはりOnのCloudですね。
カンチェラーラがいた時からすでにOnでしたね。ちなみにOnもカンチェラーラと同じスイス生まれ。
TREKユーザーはOnしかないでしょう!TREKユーザーでなくてもOnでしょう~(笑)

そろそろOnの特徴を。Onと言えばこれ、

ソールです。デコボコしてますが「CloudTec」システムと言ってこれまでにないクッションシステムになってます。
とにかく履けばわかります優しくソフトな着地とパワフルな蹴りだしが特徴。
私も使っていたので分かるんですがとにかく足に優しいです。TREKチームが使うのもわかります。
衝撃吸収がいいので、体への負担も少ないです。

『Cloudflow(クラウドフロー)』はトライアスロンのレースでも使用率は高く、「クッションと反発のバランスが際立って良い超軽量シューズ」。
世界で勝利を収めているトップトライアスリートも使用している1足。

Onらしいカラーリングが好きです。カラーも結構あります、全てお店にないのでお取り寄せもできます。

『CloudX(クラウドエックス)』。
トレーニングからレースまでフィット感抜群のシューズ。
ヒールが薄いですが所々にクッションが入っていていい感じにフィットします。

ヒュー・ジャックマン、カンチェラーラ、コンタドールおすすめの『Cloud』。(たぶん笑)

ランニングシューズ、日常生活でも使用してみてください。姿勢がピンってします。
これ、おすすめです。

耐久性も高いので普段履きもOK。時にはランニングしてみてください。意外と楽しいですよ。

ちなみにOnは速い人はこれとか初心者はこのシューズなど決まりは一切ないです。
用途によって多少選択ありますが好きなの選んでください。もちろんアドバイスはします。
是非一度触って履いてみてください。お待ちしていります!

関連記事

ページ上部へ戻る