, ,

トレック マドン SL6

エアロロードバイク『マドン』ミドルグレードのマドンSL6です。

マドン9のフレームをベースにしながら、OCLV500カーボンを使用することでお求めやすいお値段にしたのが、マドンSL6です。もちろんマドン9譲りのエアロ性能、ISOスピードテクノロジーはそのまま受け継がれています。

こんなあなたに最適

既にロードバイクを楽しんでおり、次に乗るバイクを探している。ロングライドを楽しむことが多い。トライアスロンに挑戦している。これから挑戦しようと思っている。ヒルクライムも好評です。

主なテクノロジー

・KVF形状の世界最高のエアロダイナミクス
・OCLV500シリーズのカーボンフレームとフォーク
・専用のリムブレーキ
・Ultegra 8000シリーズドライブトレイン
・Aeolus Comp 5 アルミホイール
・エアロハンドルバーでDHバーも取り付け可能
・専用シートマストキャップ

フレームセット

フレーム 500 Series OCLV Carbon, KVF (Kammtail Virtual Foil) tube shape, Madone Rear IsoSpeed, Micro-adjust seatmast, tapered head tube, BB90, direct mount rim brakes, invisible cable routing, control center, precision water bottle placement, Aero 3S chain keeper, DuoTrap S compatible
フォーク Madone KVF full carbon, carbon tapered steerer, carbon dropouts, Madone integrated brake

ホイール

ホイール Bontrager Aeolus Comp Tubeless Ready
タイヤ Bontrager R2 Hard-Case Lite, 700x25c

ドライブトレイン

シフター Shimano Ultegra, 11-speed
フロントディレーラー Shimano Ultegra, braze-on
リアディレイラー Shimano Ultegra
クランク Shimano Ultegra, 50/34 (compact)
BB BB90
カセット(スプロケット) Shimano Ultegra, 11-28, 11 speed
チェーン Shimano Ultegra

コンポーネント

サドル Bontrager Montrose Comp, chromoly rails
シートポスト Madone Micro-adjust carbon seatmast cap, 25mm offset
ハンドルバー Bontrager Elite Aero VR-CF, 31.8mm
グリップ Bontrager tape
ステムBontrager Pro, 31.8mm, 7 degree, w/computer & light mounts
ヘッドセット Madone integrated, stainless cartridge bearings, sealed, 1-3/8˝ top, 1.5˝ bottom
ブレーキセット Madone aero, integrated

重量

重量 56cm – 8.20 kg / 18.08 lbs
体重制限 このバイクの重量制限(バイク本体、ライダー、装備含む)は275ポンド(125kg)です。

価格

¥462,000(税抜)

関連商品

  1. ドマーネ AL3 WOMEN’S ¥98,000→特価¥88,200(税抜)

    2018年モデルとして新登場したドマーネALシリーズ。ドマーネAL3は、エンデュランスジオメトリーを採用した軽量なAlpha アルミフレームにドマーネカーボンフォークとシマノソラ(2×9スピード)を組み合わせ、初めてのロードバイクに最適な1台です。

  2. トレック FX2 ディスク (2019M)

    雨の日でもブレーキの制動力が落ちないディスクブレーキを搭載したクロスバイク。軽量なアルミフレームとアルミフォークに3×8の24段変速。価格も抑えられてコストパフォーマンスの高い1台です。2019年モデルはディスクブレーキシステムが油圧式にグレードアップ。

  3. トレック デュアルスポーツ 4 (2019M)

    ラインアップ中、最高性能を誇るクロスバイク。最も多様な路面を走れる高い能力を備えています。軽いフレーム、2x10 ドライブトレイン、リモートロックアウト機能付きの高品質なフォークにより、オンロードとオフロード両方の冒険を楽しめる究極のクロスバイクとなっています。

  4. トレック チェックポイント ALR4 (2019M)

    TREK(トレック)から新しいジャンル、グラベルロードバイクが新登場!その名も『CHECKPOINT(チェックポイント)』シクロクロスバイク『Boone(ブーン)』や『Crockett(クロケット)』とは全く別物です。トレック史上最高に面白いロードバイクかも。

  5. トレック マドン SLR6ディスク (2019M)

    究極のレースモデルに、路面振動を軽減するトップチューブの調整式IsoSpeedがもたらす次世代のパフォーマンスを搭載。トップチューブ上のスライダーでフレームの振動吸収量を微調整できる機能である。レース仕様のパーツとホイール、油圧ディスクブレーキ、各部を調整できる豊富なオプションを搭載。

  6. トレック Xキャリバー 8 (2019M)

    トレイルでロングライドをするためのクロスカントリーバイク。性能に大きな差を生むパーツは慎重にチョイス。Shimano ドライブトレイン、RockShox フォーク、油圧ディスクブレーキは、シングルトラックで速く楽しい冒険をしたいマウンテンバイク初心者やXC レーサー向け。

ページ上部へ戻る