, ,

トレック ドマーネ AL2 (2019M)

エントリーロードバイク・2019年モデルが登場!

TREK(トレック)の2019年モデルが続々と発表&入荷しています。今回は「DOMANE AL2」(ドマーネ AL2)79,000円(税別)です。

昨年フルモデルチェンジしたDOMANE AL2は、軽量なアルミフレームに衝撃吸収性を重視したカーボンフォークの組み合せながら、クロスバイク並みの79,000円というお値段で、特に初めてロードバイクをお求めのお客様に人気があります。もちろんトレックのバイクに共通する生涯保証の対象ですので、安心してロードバイクデビューができますね。2019年モデルは基本的な構成はそのままにカラーが変更になりました。

アルミフレームにカーボンフォークの組み合せ。独自のドマーネカーボンフォークは、ドロップアウトの方向へ曲がっており、路面の振動を吸収しやすいデザインになっています。700×28cタイヤとの組み合せで、ロードバイクが初めての方でも安心して乗り始めることができます。価格が抑えられているので、これからロードを始めてみたい初心者や気軽に街乗りに使うのもいいですね。ヘルメットやボトルケージなどのアクセサリーを同時に購入しても10万円以内に納めることができそうです。もちろんトレックの誇る生涯保証の対象です。

シートチューブには『WATERLOO CYCLING CLUB』のロゴ。サイズは47cm〜58cmまで、女性の方から外国の方まで幅広く対応できます。

鮮やかなRoyalBlue。実際見るとツヤ有りとツヤなしのMIXカラーリングがカッコいいですよ。トリップサイクルでは安心のサービスで、購入後もしっかりサポートします。

フレームセット

フレーム 100 Series Alpha Aluminum, DuoTrap S compatible, hidden fender mounts
フォーク Domane carbon, hidden fender mounts

ホイール

フロントハブ Alloy
リアハブ Alloy
リム Bontrager Tubeless Ready
タイヤ Bontrager R1 Hard-Case Lite, 700x28c

ドライブトレイン

シフター Shimano Claris, 8 speed
フロントディレーラー Shimano Claris
リアディレイラー Shimano Claris
クランク Shimano RS-200, 50/34 (compact)
BB Sealed Cartridge
カセット(スプロケット) Shimano HG31, 11-32, 8 speed
チェーン Shimano HG71
ペダル Wellgo nylon body w/alloy cage, toe clip & strap

コンポーネント

サドル Bontrager Arvada Comp, steel rails
シートポスト Bontrager, 2-bolt head, 27.2mm, 8mm offset
ハンドルバー Bontrager Comp VR-C, 31.8mm
グリップ Bontrager tape
ステム Bontrager Elite, 31.8mm, 7 degree, w/computer & light mounts
ヘッドセット Integrated, cartridge bearing, sealed, 1-1/8˝
ブレーキセット Alloy dual-pivot

重量

重量 56cm – 9.72 kg / 21.43 lbs
体重制限 このバイクの重量制限(バイク本体、ライダー、装備含む)は275ポンド(125kg)です。

価格

¥79,000(税抜)

関連商品

  1. トレック エモンダ SL5 (2018M) ¥213,000→特価¥181,050(税抜)

    軽量なOCLV カーボンフレームに、コストパフォーマンスに優れたシマノ105を組み合わせたカーボンロードです。軽いだけでなく、バランスの良く優れたハンドリングで、起伏の多いコースのツーリング・センチュリーライド、高速のヒルクライムやダウンヒルまで幅広く使える1台です。

  2. トレック デュアルスポーツ 4 (2019M)

    ラインアップ中、最高性能を誇るクロスバイク。最も多様な路面を走れる高い能力を備えています。軽いフレーム、2x10 ドライブトレイン、リモートロックアウト機能付きの高品質なフォークにより、オンロードとオフロード両方の冒険を楽しめる究極のクロスバイクとなっています。

  3. トレック マドン 9.0 H2 ¥510,000→特価¥408,000(税抜)

    Madone 9.0は、他のMadone モデルと同様の空力性能とオールラウンドな走りの質を備えつつ、調整しやすい標準的なステムとエアロバーで価格を抑えたモデル。路面振動を和らげるIsoSpeed、内装ケーブル、速さを体現する流線型フレームなど、究極のレースバイクです。

  4. トレック FX3 ディスク (2019M)

    TREK(トレック)のクロスバイクと言えば『FXシリーズ』2018年モデルから新登場のディスクブレーキモデルは人気でメーカー在庫が無くなるほどでした。シマノ油圧ディスクブレーキ標準装備。雨の日の自転車通勤には絶対ディスクブレーキがおすすめです。

  5. トレック FX1 (2019M)

    FX 1は、軽量アルミフレームに21段変速を装備したオールマイティクロスバイク。もちろんトレックの生涯保証付き。気軽に家族と一緒に走ったり、通勤・通学にピッタリの1台です。

  6. トレック FUEL EX 5 29(2019M)

    最新フルサスペンションマウンテンバイクがお手頃な価格で新登場!フレームは上位モデルと同じアルファプラチナムアルミフレーム。これ1台でトレイルからゲレンデダウンヒルまでこなしてしまうオールラウンドモデル。

ページ上部へ戻る