,

トレック Roscoe7 (ロスコ7) (2020M)

今年限定販売したトレックの「Roscoe8」が大ヒットしたロスコが2020年から定番販売になりました!2019年モデルは限定の為、台数が少ししかなかったのでサイズが合わないことが多かったんですが、今回はサイズ揃ってますよ。2020年モデルトレック「Roscoe7」はメインコンポーネントがSRAM SX 1×12。トレイルライドには現在ベストのギア比ですね。価格もお手頃で初めてのマウンテンバイクから上級者でもこれ1台でどこでも楽しめるロスコ7はトリップサイクル一押しマウンテンバイクです。

 

今やマウンテンバイクの必需品ドロッパーシートポストも標準装備です。登りの時は上げて、下りの時は手元のレバーで簡単にサドル位置を下げることができます。一度使うと、通常のシートポストには戻れません…

 

 

タイヤは旬の+規格、27.5×2.8マキシス「REKON+」。クッション性、グリップも良く、これからマウンテンバイクを始めたい方にはおすすめの1台。価格もリーズナブル!!入荷時期は現在9月下旬、予約受付中です。

 

サイズ:XS~XL(適応身長147cm~200cmくらい)

カラー:Dnister Black

TREK Roscoe 7(ロスコ7) ¥139,000(税抜)

関連商品

  1. トレック チェックポイント AL3 (2020M)

    Checkpoint AL 3は、グラベルラインの中で入門モデルの位置づけかもしれないが、軽いアルミフレーム、Shimano ドライブトレイン、前後スルーアクスル、チューブレスレディホイール、あらゆる天候で高い制動力を誇るディスクブレーキなど、初めての方やベテランのグラベルグラインダーに最適な特徴で満載だ。

  2. トレック Precaliber 16 Girl’s (2020M)

    軽量なアルミフレームのキッズバイク。軽い仕上がりで、補助輪も標準装備。初めて自転車に挑戦するキッズにおすすめです。また、サドルに内蔵されたハンドルで走るキッズを支えることができ、オプションでライトを取り付けることも可能で安全性も高い。対象年齢4〜5歳、適用身長99〜117cmのお子さんに。

  3. トレック Precaliber 20 7Speed Boy’s (2020M)

    本格Jrマウンテンバイク。軽量フレームに、フロントサスペンション、7段変速、小さい手にレバーのサイズを合わせたハンドブレーキなど、高品質のパーツを搭載する。対象年齢6〜8歳、適用身長114〜132cmのお子さんに。

  4. トレック Precaliber 20 7Speed Girl’s (2020M)

    本格Jrマウンテンバイク。軽量フレームに、フロントサスペンション、7段変速、小さい手にレバーのサイズを合わせたハンドブレーキなど、高品質のパーツを搭載する。対象年齢6〜8歳、適用身長114〜132cmのお子さんに。

  5. トレック FX SPORT 4 (2020M)

    FX SPORT 4は、高性能フィットネスバイクの入門モデル。軽量アルミフレーム、20段変速、ディスクブレーキ標準装備などクロスバイクの中でもハイスペックバイク。長距離の通勤・通学やハイスピードのサイクリングを可能にします。

  6. トレック Precaliber 24 8Speed Girl’s (2020M)

    Precaliber 24 8-speed Boy’sは、本格Jrマウンテンバイク。軽量フレームに、フロントサスペンション、8段変速、小さい手にレバーのサイズを合わせたハンドブレーキなど、高品質のパーツを搭載する。対象年齢9〜11歳、適用身長130〜150cm(目安)のお子さんに。

ページ上部へ戻る