, , ,

トレック FX2 (2019M) ¥61,560→SOLD OUT!!

トレックの人気クロスバイクFXシリーズのエントリーモデル「FX2」は、価格もリーズナブルでおすすめです。街乗りからサイクリングまで幅広く対応します。タイヤの幅は700×35Cと少し太めになるので、乗り心地も良く、アルミフレームなので走行も軽いです。

トレック FX2 (2019M) ¥61,560→SOLD OUT!!

※カラーはブラック、Mサイズ1台限り。その他サイズ、カラー、メーカー在庫があればお取り寄せも可能です。気軽にお問い合わせください。

関連商品

  1. トレック FX Sports Carbon 4 (FXスポーツカーボン4)(2021M)SOLD OUT

    クロスバイクだけどロードバイク並みの性能を誇るハイパフォーマンスクロスバイク。フレーム、フォークはカーボン製でクロスバイクとしてはかなり軽量。そして、効率よく推進力につながります。ハンドルはフラットバーですが、ロードバイクに近い走りが可能になっています。

  2. トレック FX3 ディスク (2019M)

    TREK(トレック)のクロスバイクと言えば『FXシリーズ』2018年モデルから新登場のディスクブレーキモデルは人気でメーカー在庫が無くなるほどでした。シマノ油圧ディスクブレーキ標準装備。雨の日の自転車通勤には絶対ディスクブレーキがおすすめです。

  3. トレック FX2 DISC Women’s(2019M)¥64,800→SOLD OUT!

  4. トレック ドマーネ SLR6 ディスク (2019M)

    フロントとリアの調整式IsoSpeedを備えたエンデュランスロードバイクであり、地形に合わせて振動吸収量を調整できる。高品質のShimano Ultegra、フラットマウントディスクブレーキ、ワイドタイヤを搭載、軽さを重要視するオールラウンドなバイク。

  5. トレック エモンダ ALR5 ディスク (2019)

    2019年モデルのエモンダALRは、新たにディスクブレーキモデルも追加されました。インビジブルウェルドテクノロジーで成形された300シリーズアルファアルミニウム製の新設計フレーム・フォークに、シマノ105コンポーネント・ディスクブレーキを搭載しています。

  6. トレック マーリン 7 (2019M)¥75,600→SOLD OUT!

    2019年のマーリン7は、新開発のアルミフレームに、ロックショックス製のフォークにテクトロ製の油圧ディスクブレーキを装備、ワイドなギア比のシマノドライブトレインの組み合せで、自転車通勤など日常的な移動はもちろん、林道を含んだサイクリングに最適です。

ページ上部へ戻る