, ,

トレック FX SPORT 4 (2020M)

トレッククロスバイクの中でもさらにスポーティーに乗りたい方におすすめのモデル『FX SPORT 4』。

早くも2020年モデルが少し仕様を変えて新登場。

スポーティーなのに気軽に乗れるフラットバー

ドロップハンドルに抵抗がある方でも安心して乗れるフラットハンドルバー。フラットハンドルなので姿勢も楽です。

ハンドル、グリップはFXで定番の『Satellite IsoZone』

握り心地はもちろん、IsoZone(アイソゾーン)衝撃吸収素材が路面からの振動吸収し、より高い操作性と快適な走りを提供します。

 

ワイヤー類はフレームの中を通り見た目スッキリ!

フレームはロードバイクでも使用している200シリーズAlphaアルミフレーム。フロントフィークはカーボンを使用し路面からの振動を軽減します。ワイヤー類はフレームの中を通り見た目もスッキリ、汚れにくくなっています。

メリットが多いディスクブレーキ

雨や泥でも制動力が変わらないシマノ油圧ディスクブレーキ。軽いタッチでしっかりブレーキコントロールできるので長時間のサイクリングでも楽です。特に下りはギュッと握らなくてもいいので安心です。

 

ロード用ギア シマノ TIAGRA 20スピード

ロードバイクで使用されている変速性能もいいシマノTIAGRA2×10スピード。ハイスピードにも対応しています。

 

転がりも軽く、耐パンクにも強いタイヤ

タイヤサイズは700×32C。転がり抵抗も少なく、クッション性にも優れたバランスのとれたタイヤ。ホイールはチューブレスにも対応しているので専用のバルブ、リムテープ、タイヤを用意すればチューブレスにもできます。チューブがないと言うことはリム打ちパンクがなくなり、低い空気圧で走れてタイヤのグリップ力、コントロール性、そして快適性が増し長時間のライドもラクに楽しめます。(2020年モデルの標準装備タイヤはボントレガーR1になります)

 

その他DuoTrap S対応や専用キックスタンド、リアラック、泥除けなど様々なオプションが取付できます。普段の生活にスポーティーを取り込んで楽しむのもOK、週末のサイクリングにもピッタリの1台です。スポーツバイク初心者の方でもこのバイクであれば慣れれば三浦半島1周も可能です。カラーはマッドメタリックガンメタル。女性専用モデルもラインナップあります(カラーはマッドシルバー)。身長145~200cmまで対応しています。サイズに関してはスタッフまでお気軽にご相談ください。

TREK FX SPORT 4 標準小売価格: 120,000円(税別)

関連商品

  1. トレック FX2 ディスク (2019M)

    雨の日でもブレーキの制動力が落ちないディスクブレーキを搭載したクロスバイク。軽量なアルミフレームとアルミフォークに3×8の24段変速。価格も抑えられてコストパフォーマンスの高い1台です。2019年モデルはディスクブレーキシステムが油圧式にグレードアップ。

  2. トレック デュアルスポーツ 3 (2019M)

    オフロードも街乗りもこの「TREK DS3」1台でオッケー! オフロードでの快適な走行を可能にしたクロスバイク、DS(デュアルスポーツ)シリーズ。

  3. トレック FX1 (2019M)

    FX 1は、軽量アルミフレームに21段変速を装備したオールマイティクロスバイク。もちろんトレックの生涯保証付き。気軽に家族と一緒に走ったり、通勤・通学にピッタリの1台です。

  4. トレック FX リミテッド (2019M) ¥70,000

  5. トレック FX3 (2018M) ¥72,000→SOLD OUT

    FX 3は、ロードバイクのように速く走れ、シティーバイクの多用途さを持ち、フィットネスバイクの快適さを備えた働き者のクロスバイク。軽いAlpha Gold アルミフレーム、カーボンフォーク、高性能のドライブトレインが、通勤・通学からトレーニングまでの全てに、速さ、多用途さ、信頼性の高さをもたらす。

  6. トレック FX3 ディスク (2019M)

    TREK(トレック)のクロスバイクと言えば『FXシリーズ』2018年モデルから新登場のディスクブレーキモデルは人気でメーカー在庫が無くなるほどでした。シマノ油圧ディスクブレーキ標準装備。雨の日の自転車通勤には絶対ディスクブレーキがおすすめです。

ページ上部へ戻る