, ,

トレック EMONDA SL5(エモンダSL5) (2020M)→¥178,400(価格ダウン)

Émonda SL 5は、軽量カーボンロード。バランスの良い走りや優れたハンドリングを備え、長距離でも信頼できるコンポーネント(シマノ105)を採用する。起伏の多いコースで行われるセンチュリーライド、ヒルクライムなどオールマイティーに扱えるカーボンロードバイクです。


■軽量かつ乗り心地のバランスは最高「500OCLVカーボンフレーム」

トレック500 Series OCLV カーボンフレームとフォークで、軽量はもちろん乗り心地の良いバランスの良いロードバイクに仕上がっています。

 

見た目も美しく、ワイヤー類はスッキリフレームの中を通ります。

もちろん購入後も安心トレックの生涯保証付き。

 

■部品はすべて安心の「シマノ105」

コンポーネント(部品)は全てシマノ105グレードで統一しています。ドライブトレインのクランク、スプロケット、チェーン、BB、変速機をシマノ105で統一することで、変速性能が一番良い状態で使用でき、剛性も高いので推進力につながります。

 

ブレーキ本体ももちろん、ブレーキの制動力、コントロール性に優れるシマノ105。ダイレクトマウントによりさらに剛性は上がっています。ダイレクトマウントブレーキについてはこちらをご覧いただくとわかると思います↓

ロードバイクの『ダイレクトマウントブレーキ』って?

 

週末のサイクリングからレース、ヒルクライムまでこなせる万能カーボンロードバイク。初めてロードバイク、初めてのカーボンフレームロードバイクをお求めの方におすすめの1台です。

 

トレック エモンダSL5

カラー:Matte Trek Black/Gloss Viper Red、 Azure/Carbon Smoke

価格:¥178,400(税抜)※価格ダウンしました

 

 

関連商品

  1. トレック エモンダ ALR5 ディスク (2019)

    2019年モデルのエモンダALRは、新たにディスクブレーキモデルも追加されました。インビジブルウェルドテクノロジーで成形された300シリーズアルファアルミニウム製の新設計フレーム・フォークに、シマノ105コンポーネント・ディスクブレーキを搭載しています。

  2. トレック Precaliber 20 7Speed Girl’s (2020M)

    本格Jrマウンテンバイク。軽量フレームに、フロントサスペンション、7段変速、小さい手にレバーのサイズを合わせたハンドブレーキなど、高品質のパーツを搭載する。対象年齢6〜8歳、適用身長114〜132cmのお子さんに。

  3. トレック エモンダALR 4 DISC (2020M)

    デスクブレーキ仕様のロードバイクで、コストパフォーマンスの高い1台。エモンダシリーズ人気の軽量アルミフレーム。見た目はカーボンフレームと間違えるほどの美しさ。シマノNew「TIAGRA」グループセットでパフォーマンスも高い。初めてスポーツバイク、ロードバイクを購入する方におすすめの1台。

  4. トレック FX2 ディスク(2020M)

    トレックのクロスバイクで定番となりつつあるFX2 DISC。2020年モデルはフレームが一新し、ワイヤー類が内装になってキレイかつスマートになりました。カラーも4色展開に。もちろん制動力が高く、スピードコントロールしやすい油圧ディスクブレーキ仕様。通勤や通学、街乗りにもおすすめですが、乗り心地、自転車安定性能も高いので週末のサイクリングにもおすすめです。

  5. トレック デュアルスポーツ 3 (2020M)

    オフロードも街乗りもこの「TREK DS3」1台でオッケー! オフロードでの快適な走行を可能にしたクロスバイク、DS(デュアルスポーツ)シリーズ。

  6. トレック マドン SLR6ディスク (2019M)

    究極のレースモデルに、路面振動を軽減するトップチューブの調整式IsoSpeedがもたらす次世代のパフォーマンスを搭載。トップチューブ上のスライダーでフレームの振動吸収量を微調整できる機能である。レース仕様のパーツとホイール、油圧ディスクブレーキ、各部を調整できる豊富なオプションを搭載。

ページ上部へ戻る