, ,

トレック EMONDA ALR 5(エモンダALR5)(2023M)

【2023年モデル】TREK EMONDA ALR 5 

カラー:Azure to Living Coral Fade、Trek Black

サイズ:47、50、52、54、56、58、60cm

価格:¥301,290(税込)

 

Émonda ALR 5は、レースにも使えるトップレベルのロードバイク。圧倒的に軽く速く、同クラスのカーボンバイクと比べるとはるかに懐に優しいのが特徴だ。最高レベルのロードレーシングH1.5ジオメトリーを採用した軽量フレームは、一体化されたコックピット周りとKammtailチューブ形状で、空力的な優位性ももたらす。高い信頼性の105ドライブトレインと、天候に左右されず思い通りに停止できる油圧ディスクブレーキを装備。クラブライドにもレースにも最適な軽量アルミバイクとなっている。


速く。より速く。最速に。

第3世代のÉmonda ALRは、Kammtailエアロチューブ形状やケーブル類の内蔵化といった、高価なカーボンの兄弟と同様のレース勝利に向けた機能の多くを備えてさらに進化。前モデルと比べて大幅にエアロ性能が強化されています。

 

クラス最軽量

Émonda ALRは、超軽量で耐久性のある300シリーズAlphaアルミフレームにInvisible Weldテクノロジーと重量を削ぎ落とすデザインを採用。Émondaが誇るスムーズな乗り心地を保ちながら、軽く、速く、楽しく、そして手頃な価格を実現しています。

 

シマノ「105」仕様、油圧ディスクブレーキで安心

内蔵ワイヤリング、正確な変速に定評のあるShimano 105で揃えた2×11速ドライブトレイン、パワフルなフラットマウントの油圧ディスクブレーキ、チューブレスレディ対応ホイールを搭載。

関連商品

  1. トレック DOMANE AL 2 DISC(ドマーネAL2ディスク)(2023M)

    信頼性の高いパーツに加え、あらゆる天候で高い性能を発揮するディスクブレーキを搭載。コストパフォーマンスに優れたロードバイク。

  2. トレック エモンダALR 4 DISC (2020M)

    デスクブレーキ仕様のロードバイクで、コストパフォーマンスの高い1台。エモンダシリーズ人気の軽量アルミフレーム。見た目はカーボンフレームと間違えるほどの美しさ。シマノNew「TIAGRA」グループセットでパフォーマンスも高い。初めてスポーツバイク、ロードバイクを購入する方におすすめの1台。

  3. トレック マドン SLR6ディスク (2019M)

    究極のレースモデルに、路面振動を軽減するトップチューブの調整式IsoSpeedがもたらす次世代のパフォーマンスを搭載。トップチューブ上のスライダーでフレームの振動吸収量を微調整できる機能である。レース仕様のパーツとホイール、油圧ディスクブレーキ、各部を調整できる豊富なオプションを搭載。

  4. トレック DOMANE AL 2 DISC(ドマーネAL2ディスク)(2022M)

    Domane AL 2 Discは、初めてのロードバイクに最適の1台。軽量アルミフレームは反応に優れていながら安定性も高く、楽しく安心して走ることができるエントリーロードバイク。

  5. トレック FX3 ディスク(2023M)

    トレックのFX3は走行性能、快適性、利便性を兼ね備えた万能クロスバイク。アルミフレームにカーボンフォークを組み合わせたスポーティーな1台。週末気軽に快適にサイクリングを楽しみたい方にはおすすめのクロスバイクです。サイクルコンピューターなど取り付けてカスタムも面白いですね。

  6. トレック DOMANE AL2(ドマーネAL2) (2020M)

    エントリーロードバイクDOMANE AL2は、軽量なアルミフレームに衝撃吸収性を重視したカーボンフォークの組み合せながら、クロスバイク並みの85,000円というお値段で、特に初めてロードバイクをお求めのお客様に人気があります。

ページ上部へ戻る