, ,

トレック DOMANE AL 3 DISC(ドマーネAL3ディスク)(2021M)

Domane AL 3 Discは、スムーズで安定性に優れ、とても楽しいロードバイク。長めの周回ルートからグループライド、さらにはちょっとしたグラベルライドで素晴らしい走りを発揮する。軽くて快適なフレームは、路面の振動を和らげるカーボンフォーク、高品質のパーツ、冒険を目一杯楽しめるワイドなギア比を採用。


■IsoSpeed カーボンフォーク

軽量アルミフレームと独自のIsoSpeedカーボンフォークにより、快適性と安定性を引き出してくれるので初めてロードバイクに乗る方でも安心して乗ることができます。そして、標準装備のタイヤは700×32Cと少し太めのタイヤでクッション性、安定性が増し気軽にロードバイクを楽しめる1台です。コンポーネント(駆動系部品、変速機、ブレーキなど)は安定のシマノSORAグレード。2×9スピード採用。

 

■カスタマイズは無限大!?

リアラックや泥除けなど装着可能なダボ穴が多数あるので、自分好みにカスタムできて楽しさ倍増!大きなバックを付ければ1泊2日のキャンプツーリングも楽しいかも。タイヤを細くすればレーシーに、太くしてセミブロックタイヤをはかせればグラベルロードに早変わり。初めてのロードバイクにはピッタリのオールマイティーロードバイク。

 

 

トレック ドマーネ AL3 DISC

カラー:Crystal White/Matte Trek Black、Lithium Grey/Volt

価格:¥125,000(税抜)

関連商品

  1. トレック EMONDA SL5(エモンダSL5) (2020M)→¥178,400(価格ダウン)

    軽量カーボンロード。バランスの良い走りや優れたハンドリングを備え、長距離でも信頼できるコンポーネント(シマノ105)を採用する。起伏の多いコースで行われるセンチュリーライド、ヒルクライムなどオールマイティーに扱えるカーボンロードバイクです。

  2. トレック EMONDA SL5 DISC(エモンダSL5ディスク) (2020M) SALE!!

    ロードバイク軽量モデル「EMONDA(エモンダ)」シリーズのカーボンフレーム、シマノ105仕様にディスクブレーキモデルが新登場!フォークはフルカーボン製で軽量。さらにフロントブレーキのホースをフロントフォーク内蔵にすることにより、見た目もスッキリ、空気抵抗も減りました。

  3. トレック FX3 ディスク(2021M)

    トレックのスポーツクロスバイクの定番、FX3ディスクブレーキモデル。フレームが全く新しくなり、ワイヤー類が内蔵式になり見た目もスッキリ、スマートになりました。パーツ構成も前作よりグレードアップし、シマノ油圧ディスクブレーキ標準装備でよりスポーティになりました。通勤や通学だけでなく週末のサイクリングでも快適に楽しむことができます。カラーラインナップも4色で人気のカラーを採用。性能、快適さ、利便性を追求した、万能なクロスバイクです。

  4. トレック マドン SLR6ディスク (2019M)

    究極のレースモデルに、路面振動を軽減するトップチューブの調整式IsoSpeedがもたらす次世代のパフォーマンスを搭載。トップチューブ上のスライダーでフレームの振動吸収量を微調整できる機能である。レース仕様のパーツとホイール、油圧ディスクブレーキ、各部を調整できる豊富なオプションを搭載。

  5. トレック DOMANE SL5(ドマーネSL5) (2020M)

    2020年モデルのドマーネはフレーム(カーボンモデル)がフルモデルチェンジ。エンデュランスジオメトリーで、乗り心地はもちろん走行安定性も良くなり、これ1台でレース、サイクリング、ロングライド、ヒルクライムもこなせて、カスタム次第ではグラベルも行けるオールマイティーロードバイクです。

  6. トレック マドン SL6

    マドン9のフレームをベースにしながら、OCLV500カーボンを使用することでお求めやすいお値段にしたのが、マドンSL6です。もちろんマドン9譲りのエアロ性能、ISOスピードテクノロジーはそのまま受け継がれています。

ページ上部へ戻る