, , ,

トレック DOMANE AL 2 DISC(ドマーネAL2ディスク)(2022M)

2021年モデルDomane AL 2 Discは、初めてのロードバイクに最適の1台。軽量アルミフレームは反応に優れていながら安定性も高く、楽しく安心して走ることができる。さらに、信頼性の高いパーツに加え、あらゆる天候で高い性能を発揮するディスクブレーキを搭載。コストパフォーマンスに優れたロードバイク。


■オールマイティーにこなせるエントリーロードバイク

軽量アルミフレームにOCLVカーボンフォーク、安定性に優れたエンデュランスジオメトリーがロードバイク初心者でも快適性と安心感を与えてくれます。

 

■安心のディスクブレーキ

あらゆる天候でも安心のメカニカルディスクブレーキ。長時間のライドでも疲労を軽減します。

 

■カスタムは無限大!?

リアラックやフェンダー等取り付けられるように、フレームには多数のダボ穴があります。また、タイヤクリアランスも広がり太めのタイヤやセミブロックタイヤが装着できるようになり、グラベルロードに変身することも可能!遊びの範囲が広がります。

ロードバイクをこれから始めたい方や気軽に通勤、通学などで使用したい方にもおすすめ。1台あれば何でもこなしてしまう、エンデュランスオールマイティーロードバイク。

 

トレック DOMANE AL 2 DISC

カラー:Gloss Mulsanne Blue/Matte Trek Black、Trek Black/Carbon Smoke

価格:¥133,100(税込)

関連商品

  1. トレック FX 1 ディスク(2022M)

    FX 1 Discは、軽いアルミクロスバイク。外観と同じだけ、走りに優れている。変速段数が多いので、どんな地形も快適に走ることができ、パワフルなディスクブレーキで、雨でも晴れでも安心してブレーキングできるのだ。生涯保証の付いた万能なバイクでもっと太陽の下で体を動かし、通勤・通学したい方に最適。

  2. トレック EMONDA ALR 5 (2020M) SALE SOLD OUT!!

    トレックの超軽量アルミフレームロードバイク。フルシマノ105を搭載した、ミドルグレードエントリーモデル。 つい最近価格(定価)ダウンしお買い得になったんですが、さらにセール対象に!!

  3. トレック チェックポイント ALR4 (2019M)

    TREK(トレック)から新しいジャンル、グラベルロードバイクが新登場!その名も『CHECKPOINT(チェックポイント)』シクロクロスバイク『Boone(ブーン)』や『Crockett(クロケット)』とは全く別物です。トレック史上最高に面白いロードバイクかも。

  4. トレック マドン SLR8 (2019M)

    Madone SLR 8は、一切の妥協を排したカーボンレースバイク。軽く、空力性能と振動吸収性に優れ、高性能ロードバイクの必須項目を全てクリアする。最高レベルの機械式ドライブトレイン、エアロカーボンホイール、フレームの振動吸収性を走る路面に合わせて調整できるトップチューブの調整式IsoSpeedを搭載、全開走行を可能にする作りだ。

  5. トレック FX2 ディスク(2022M)

    トレックの人気クロスバイクFX2は軽量アルミフレーム、タッチが軽く制動力も高い油圧式ディスクブレーキを装備しているので、長時間のライドや女性など握力がなくても安心。フィットネスや通勤通学におすすめのクロスバイクです。

  6. トレック EMONDA(エモンダ) SL 5 DISC (2022M)

    軽くて空力に優れた EMONDA SL5 はヒルクライムだけでなく、起伏の多いロングライド、風の強い平坦路などでも力を発揮します。コストパフォーマンスが高いので、アルミロードバイクからのアップグレード、ヒルクライムレースに参加してみたい方にはおすすめの1台

ページ上部へ戻る