,

トレック Checkpoint ALR 5(チェックポイント)(2021M)

ここ最近一気に人気に火が付いたグラベルロード。トレックのチェックポイントはオールロードバイクとして、オンロード(舗装路)からグラベルロード(砂利道)など幅広い用途で人気があります。走破性が高く、万能なチェックポイントの2021年モデルが早くも登場です。チェックポイントALR5はシマノのグラベル専用パーツ「GXP」を装備した、軽量アルミフレームモデルとして、コストパフォーマンスの高いグラベルロードです。

 

フレームはトレック最軽量アルミ300シリーズアルファアルミを使用。軽量かつグラベルでも耐えられる耐久性も持っています。そしてラック、フェンダー、ボトルケージなど様々なカスタムが出来るようダボ穴も多数あり。小さいテントを積んでバイクパッキング、アドベンチャーも良し。普段の通勤などでも面白いと思います。

 

 

グラベル、オフロードに特化したシマノGRX 2×11スピード装備で快適に、そして安心感が増しました!

 

 

タイヤは700×40Cが標準装備。(最大700×45Cまで)タイヤのブロックがセミスリックになっているので、オンロードでも走行感は軽く、オフロードでもしっかりグリップするようになっています。

 

TREK Checkpoint ALR 5 ¥250,800(税込)

カラー:Teal

 

関連商品

  1. トレック DOMANE AL 2 DISC(ドマーネAL2ディスク)(2021M)

    Domane AL 2 Discは、初めてのロードバイクに最適の1台。軽量アルミフレームは反応に優れていながら安定性も高く、楽しく安心して走ることができるエントリーロードバイク。

  2. トレック FX3 ディスク(2021M)

    トレックのスポーツクロスバイクの定番、FX3ディスクブレーキモデル。フレームが全く新しくなり、ワイヤー類が内蔵式になり見た目もスッキリ、スマートになりました。パーツ構成も前作よりグレードアップし、シマノ油圧ディスクブレーキ標準装備でよりスポーティになりました。通勤や通学だけでなく週末のサイクリングでも快適に楽しむことができます。カラーラインナップも4色で人気のカラーを採用。性能、快適さ、利便性を追求した、万能なクロスバイクです。

  3. トレック DOMANE SL5(ドマーネSL5) (2021M)

    2020年モデルのドマーネはフレーム(カーボンモデル)がフルモデルチェンジ。エンデュランスジオメトリーで、乗り心地はもちろん走行安定性も良くなり、これ1台でレース、サイクリング、ロングライド、ヒルクライムもこなせて、カスタム次第ではグラベルも行けるオールマイティーロードバイクです。

  4. トレック チェックポイント AL3 (2020M)

    Checkpoint AL 3は、グラベルラインの中で入門モデルの位置づけかもしれないが、軽いアルミフレーム、Shimano ドライブトレイン、前後スルーアクスル、チューブレスレディホイール、あらゆる天候で高い制動力を誇るディスクブレーキなど、初めての方やベテランのグラベルグラインダーに最適な特徴で満載だ。

  5. トレック Precaliber 24 8Speed Girl’s (2021M)

    Precaliber 24 8-speed Boy’sは、本格Jrマウンテンバイク。軽量フレームに、フロントサスペンション、8段変速、小さい手にレバーのサイズを合わせたハンドブレーキなど、高品質のパーツを搭載する。対象年齢9〜11歳、適用身長130〜150cm(目安)のお子さんに。

  6. トレック FX1 ディスク(2021M)

    人気のクロスバイクFXシリーズのエントリーモデル、「FX1」。お手頃な価格でありながら、フレームは上位モデルと同じ軽量アルミフレーム。雨にも強いディスクブレーキ仕様になりました。通勤や通学、サイクリングにもおすすめです。

ページ上部へ戻る