, ,

トレック エモンダSL6(2020)

軽量で乗り心地も良くバランスのとれた1台

軽量モデルカテゴリーの『EMONDA(エモンダ)』シリーズ。リムブレーキの人気車種のひとつ。

フレームは軽量性とほどよい剛性で乗り心地も良いウルトラライト500シリーズOCLVカーボンを使用。

変速、ドライブトレインは全てシマノアルテグラ仕様。

重量は56cmで7.53Kgとかなり軽量。

ヒルクライムは絶対有利になりますが、ロングライドや週末のサイクリングにもおすすめです。

価格もこのクラスでは破格の低価格。

価格

¥330,000(税抜)  (完成車)

関連商品

  1. トレック エモンダ ALR5 (2020M)¥143,200(価格ダウン!)

    新しいエモンダALR5は、アルミフレームでありながら、カーボンフレームのようなすっきりした見た目、軽さ、驚異のハンドリングを実現!カーボンバイクの見た目とハンドリング性を、アルミバイクの価格帯で実現。カーボンのエモンダと同じジオメトリーを採用。走りの質は全く遜色ありません。

  2. トレック マドン SLR6ディスク (2019M)

    究極のレースモデルに、路面振動を軽減するトップチューブの調整式IsoSpeedがもたらす次世代のパフォーマンスを搭載。トップチューブ上のスライダーでフレームの振動吸収量を微調整できる機能である。レース仕様のパーツとホイール、油圧ディスクブレーキ、各部を調整できる豊富なオプションを搭載。

  3. トレック チェックポイント ALR4 (2019M)

    TREK(トレック)から新しいジャンル、グラベルロードバイクが新登場!その名も『CHECKPOINT(チェックポイント)』シクロクロスバイク『Boone(ブーン)』や『Crockett(クロケット)』とは全く別物です。トレック史上最高に面白いロードバイクかも。

  4. トレック Supercaliber9.7(スーパーキャリバー)2020M

  5. トレック ドマーネ AL3 (2020M)

    Domane AL 3は、スムーズで安定性に優れ、走りに自信を与えるバイク。初心者や、多才なアルミロードにアップグレードして快適に走りたいライダーに最適。高品質のパーツなら、高速の集団走行に参加し、荒れた道をさまよう冒険にも挑むことができます。

  6. トレック Marlin7(マーリン7) (2020M)

    レース入門用のマウンテンバイク。滑らかに動く軽量なRockShox フォークとワイドなギア比を搭載し、上級グレードのバイクにも負けない優れたパーツの付いたクロスカントリーハードテールが欲しいライダーに最適。

最近の記事

2019 NEW MODEL

  1. トレック エモンダ ALR5 (2020M)¥143,200(価格ダウン!)
  2. トレック FX3 ディスク(2020M)
  3. トレック FX2 ディスク (2019M)
  4. トレック デュアルスポーツ 4 (2020M)
  5. トレック チェックポイント ALR5
  6. トレック EMONDA SL5 DISC(エモンダSL5ディスク) (2020M)
  7. トレック マドン SLR 9 ディスク(2019M)
  8. トレック MADONE SL 6 DISC(2020M)
  9. トレック ドマーネ AL3 (2020M)
  10. トレック FX3 ディスク (2019M)
  11. トレック エモンダSL6(2020)
  12. トレック Xキャリバー 7 (2019M)
ページ上部へ戻る