, ,

トレック EMONDA SLR New ICON カラー!!

2021年Newモデル「EMONDA SLR」の登場で、新たにトレックカスタムオーダーProject One(プロジェクトワン)のNew「ICON」カラーも新登場!

フレームはNew 「OCLV800カーボン」を使用し、実現素材強度が30%向上し、エアロフレームになりながらも700g以下の超軽量フレームに仕上がりました。

ICONカラーとはトレックの最高レベルの芸術性で、バイクカスタムペイントのことをいいます。熟練したエアブラシとペイント技術を持った職人で描かれています。今回はさらにパワーアップして、新登場したのでご紹介します。


■金箔が眩しいSweet Gold Leaf

カラー: Sweet Gold Leaf(スウィートゴールドリーフ)

ブラックにゴールドが輝く、綺麗なICONカラー。このゴールドはなんと本物の金箔を使用しているので、ペイントと違って輝きもリアルに芸術品です。和室に飾ってもいいと思います(笑)

 

 

 

■走る虹 Diamond Holographic

カラー: Diamond Holographic(ダイヤモンドホログラフィック)

こちらも金箔に負けずに輝いています。TREKのロゴ、キラキラは見る角度によって虹色に輝きます。個人的(篠原)にはこれが好きです。

 

 

 

■言葉では説明できない…Amplified Alchemy

カラー: Amplified Alchemy(アンプリファイドアルケミー)

ICONカラーらしい、幻想的なカラー。見る角度によってイエロー~パープル~ブルー~グリーンと変化します。もはや芸術品のひとつですね。

さぁ、あなたはどのカラーが好みですか?

 

 

■New KOMカラーも登場!(カラー選択が可能)

このKOMカラーはフレームの配色、ロゴのカラーが自由に選択できます。

トレックのカスタムオーダー「プロジェクトワン」はメーカーサイトで、お試しできます。もちろん無料なので時間がある時にでもカスタムしてみてください。

https://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/project-one/

関連商品

  1. トレック マドン SLR6ディスク (2019M)

    究極のレースモデルに、路面振動を軽減するトップチューブの調整式IsoSpeedがもたらす次世代のパフォーマンスを搭載。トップチューブ上のスライダーでフレームの振動吸収量を微調整できる機能である。レース仕様のパーツとホイール、油圧ディスクブレーキ、各部を調整できる豊富なオプションを搭載。

  2. トレック チェックポイント ALR5

    最高のコストパフォーマンスをもつグラベルバイク。舗装路のロングライドも林道もものともしません。特徴的な、調整可能な Strangle Hold ドロップアウト、広大なタイヤクリアランス。さらには多めに設定されたマウントで、あなただけのカスタマイズが可能です。

  3. トレック ドマーネ SLR6 ディスク (2019M)

    フロントとリアの調整式IsoSpeedを備えたエンデュランスロードバイクであり、地形に合わせて振動吸収量を調整できる。高品質のShimano Ultegra、フラットマウントディスクブレーキ、ワイドタイヤを搭載、軽さを重要視するオールラウンドなバイク。

  4. トレック Precaliber 24 8Speed Boy’s (2021M)

    本格Jrマウンテンバイク。軽量フレームに、フロントサスペンション、8段変速、小さい手にレバーのサイズを合わせたハンドブレーキなど、高品質のパーツを搭載する。対象年齢9〜11歳、適用身長130〜150cm(目安)のお子さんに。

  5. トレック Marlin 6(マーリン6) (2021M)

    Marlin 6は気軽に自転車を楽しみたい方におすすめの、マウンテンバイクエントリーモデル。山の中のオフロードはもちろん、通勤、通学などのオンロード走行にもおすすめ。

  6. トレック ドマーネ AL3 (2020M)

    Domane AL 3は、スムーズで安定性に優れ、走りに自信を与えるバイク。初心者や、多才なアルミロードにアップグレードして快適に走りたいライダーに最適。高品質のパーツなら、高速の集団走行に参加し、荒れた道をさまよう冒険にも挑むことができます。

ページ上部へ戻る