, ,

トレック EMONDA(エモンダ) SL 6 DISC (2022M)

軽量モデル「EMONDA SL(エモンダ)」シリーズが6年ぶりにフルモデルチェンジ!! 2022年モデルは軽量だけでなく空力性能に優れ、風にも強くなり、平坦路やヒルクライムがさらに速く走れるようになりました。EMONDA SL6 はシマノアルテグラを装備し、ワンランク上のロードバイクをお探しの方にピッタリの1台です。


■トップグレードSLRと同じ空力性能

軽くてエアロな500 Series OCLV カーボンフレームとフォークで、前作より空力性能はアップ。風の強い日のライドも安定感は良く、ヒルクライムでも性能を発揮します。セミエアロフレームになったことで、あらゆる状況に対応するオールマイティーロードバイクです。

 

 

ハンドル、ステムは標準タイプを装備。ステム交換やハンドルの角度など微調整が簡単に行えます。ノーマルハンドルなので、トライアスロンなどにおすすめのDHバーも取り付け可能です。ワイヤー類はきれいにフレームの中に入るため、見た目も美しくなりました。

 

■シマノアルテグラをフル装備

シマノ アルテグラ「R8000」をフル装備。軽量で快適なライドをアシストします。ホイールはボントレガー「PARADIGM TLR」を装備、チューブレスにも対応します(チューブレスの際は専用バルブ、リムテープ、タイヤが必要です)。

 

前後スルーアクスルにより、推進力のロスを最小限に抑えます。油圧ディスクブレーキにより、軽い力でストレスなくブレーキコントロールを行えます。フレームサイズ52以下には、ショートリーチレバーが標準装備されるので、手の小さい方や女性にも安心してブレーキ操作が可能です。

 

■「ブレンダ―」でハンドル回りをスマートに

ステムは「ブレンダ―」対応なので、サイクルコンピューターやライトがスマートに取付が可能です(ライトやサイクルコンピューターは付いてきません)。対応するブランドや取付方法などはお気軽にご相談ください。

 

 

2021 TREK EMONDA SL 6  希望小売価格¥444,400(税込)

カラー: Trek Black/Radioactive Red、 Lithium Grey/Brushed Chrome

サイズ: 47、50、52、54、56、58、60、62c

 

関連商品

  1. トレック エモンダ ALR5 ディスク (2019)

    2019年モデルのエモンダALRは、新たにディスクブレーキモデルも追加されました。インビジブルウェルドテクノロジーで成形された300シリーズアルファアルミニウム製の新設計フレーム・フォークに、シマノ105コンポーネント・ディスクブレーキを搭載しています。

  2. トレック チェックポイント ALR4 (2019M)

    TREK(トレック)から新しいジャンル、グラベルロードバイクが新登場!その名も『CHECKPOINT(チェックポイント)』シクロクロスバイク『Boone(ブーン)』や『Crockett(クロケット)』とは全く別物です。トレック史上最高に面白いロードバイクかも。

  3. トレック DOMANE AL 3 DISC(ドマーネAL3ディスク)(2023M)

    Domane AL 3 Discは、スムーズで安定性に優れ、とても楽しいオールマイティーロードバイク。コストパフォーマンスに優れた1台です。

  4. トレック ドマーネ SLR6 ディスク (2019M)

    フロントとリアの調整式IsoSpeedを備えたエンデュランスロードバイクであり、地形に合わせて振動吸収量を調整できる。高品質のShimano Ultegra、フラットマウントディスクブレーキ、ワイドタイヤを搭載、軽さを重要視するオールラウンドなバイク。

  5. トレック DOMANE SL 5 (2020M) SOLD OUT!!

    ドマーネ(2020年モデルドマーネSL5)最新カーボンモデルがセール価格に!!シマノ105仕様、前後にIsoSpeed搭載の快適ロードバイク。油圧ディスクブレーキで長時間のサイクリング楽です。

  6. トレック エモンダSL6(2020)

    軽量カーボンフレームのエモンダ。シマノアルテグラ仕様。56cmで7.53Kgと超軽量!ヒルクライムはもちろん乗り心地も良いので人気の車種です。価格もこのクラスでは最安値!?

ページ上部へ戻る