, ,

トレック EMONDA(エモンダ) SL 5 DISC (2021M)

トレック人気のミドルクラスロードバイク、2021年モデルの EMONDA SL5 は6年ぶりにフルモデルチェンジして新登場!!

トップグレードSLRと同じフレームの形状、もちろん空力性能も同じくアップ。

OCLV500カーボンを使用し、コンポーネントをシマノ105を使用することでコストを抑えた、ハイコストパフォーマンスモデルとなっています。


■軽くて空力に優れたハイパフォーマンスロードバイク

軽くて空力に優れた EMONDA SL5 はヒルクライムだけでなく、起伏の多いロングライド、風の強い平坦路などでも力を発揮します。コストパフォーマンスが高いので、アルミロードバイクからのアップグレード、ヒルクライムレースに参加してみたい方にはおすすめの1台です。

 

 

ハンドル、ステムは調整がしやすい標準タイプが装備。ブレーキやシフトのケーブルはトップグレードのSLRと同じく、見た目も美しいフレーム内蔵タイプになります。

 

 

■シマノ105で統一、ディスクブレーキロードバイク

コンポーネントはシマノ「105」 2×11スピードに統一することにより、バイク性能も1ランクアップ。ブレーキは制動力が高いだけでなくスピードコントロールもラクな油圧ディスクブレーキ。ヒルクライム後の下りは本当に楽ですよ。途中雨が降ってきても安心、安全にサイクリングが楽しめます。

 

 

 

■トレック生涯保証付き

新しいトレックの自転車には全て業界最高の保証プログラム「TrekCare」が付いてきます。またカーボンフレームやパーツには「Carbon Care」通して、破損したカーボンフレームやパーツの交換を大幅な割引価格で交換しやすくします。もちろんトリップサイクルの安心サポート付きで、購入後も安心、安全そして楽しいサイクルライフをお手伝いします。

 

2021 TREK EMONDA SL 5  希望小売価格¥280,000(税抜)

カラー: Carbon Blue Smoke/Metallic Blue、 Quicksilver/Brushed Chrome

サイズ: 47、50、52、54、56、58、60、62cm

 

 

関連商品

  1. トレック チェックポイント SL5 (2019M)

    Checkpoint SL 5 は、あらゆる冒険に対応するためのカーボングラベルバイク。Shimano 105 ドライブトレインと油圧ディスクブレーキを装備し、なによりの特徴となるのは、軽量なOCLV カーボンフレームに搭載されたIsoSpeed です。

  2. トレック Roscoe7 (ロスコ7) (2021M)

    メインコンポーネントがSRAM SX 1×12。トレイルライドには現在ベストのギア比ですね。価格もお手頃で初めてのマウンテンバイクから上級者でもこれ1台でどこでも楽しめるロスコ7はトリップサイクル一押しマウンテンバイクです。

  3. トレック DOMANE SL 6(ドマーネSL6) (2020M)

    軽いOCLV カーボンと前後IsoSpeedの振動吸収性の良さを備え、Shimano Ultegra フルドライブトレイン、高品質のホイール、あらゆる天候で安心してブレーキングできる油圧ディスクブレーキを採用。大容量フレーム内蔵ストレージも便利!!

  4. トレック EMONDA SL6(エモンダSL6)2020M→¥264,000(価格ダウン)

    軽量カーボンロードバイク「EMONDA(エモンダ)」シリーズのシマノ「アルテグラ」仕様が限定でお買い得価格に!ヒルクライムはもちろん、サイクリングからレースまで対応するオールマイティーロードバイク。今ならお買い得になっているので、初めての1台でも初期費用を抑えられるのでおすすめの1台です。

  5. トレック Checkpoint ALR 5(チェックポイント)(2021M)

    チェックポイントALR5はシマノのグラベル専用パーツ「GXP」を装備した、軽量アルミフレームモデルとして、コストパフォーマンスの高いグラベルロードです。

  6. トレック ドマーネ AL3 (2020M)

    Domane AL 3は、スムーズで安定性に優れ、走りに自信を与えるバイク。初心者や、多才なアルミロードにアップグレードして快適に走りたいライダーに最適。高品質のパーツなら、高速の集団走行に参加し、荒れた道をさまよう冒険にも挑むことができます。

ページ上部へ戻る