ブログ

サイクリングにおすすめの美味しい補給食あります。

自転車の補給食とは?

簡単に言うと少量で高カロリー、さらに食べやすくなっていて素早く補給できるようになっています。

自転車に乗っているといろいろな条件、強度にもよりますが、30分で200kcal以上は消費します。

エネルギー切れを起こしてしまうと、力が入らなくなり集中力も切れてしまい最悪倒れてしまうこともあります。

例えばおにぎり一個150kcal、食べるのに5分以上はかかると思います。早い人で1分?でも絶対のどに詰まりますね。

よくあるスポーツ用パワージェル一個120kcal。食べる?飲む?のに10秒。早い!なれれば自転車に乗ったまま補給することも可能です。

しかも、通常消化吸収に2時間前後かかるのが、はやいもので30分。遅くても1時間で吸収しエネルギーとなります。

昔は味が濃くて正直まずいのが多かったんですが、最近の補給食は凄いですよ。とにかく美味しいです。

ジェル系はMade in JAPANも増えてきて、日本人好みの味、触感に仕上がっています。

今回はトリップサイクル売上ランキングで簡単に商品を紹介していきます。

第1位

ダントツの1位は『Enemoti』(エネモチ)。もちろん国産。(写真TOP)

簡単に言うとクルミ餅。とにかく美味しい、いくつでも食べられます。一つ145kcal。

ただ美味しいだけではないですよ。糖質パラチノース配合で腹持ちも良く、ゆっくりと吸収されていきます。自転車向きですね。

食べやすさもGood!! 慣れれば乗りながらも食べられ、そのまま食べ残しもできて便利。

サイクリング、長距離ライド、トライアスロン、登山、ハイキングにおすすめ。

 

第2位

井村屋『スポーツようかん』。これももちろん国産。

これはもう定番ですね。最近カカオ味も登場して甘党にはもってこい。

あずき味113kca、カカオ味124kcal。

特徴としては片手だけで食べられ簡単チャージ。

外人さんにも人気があります。

サイクリング、長距離ライド、トライアスロン、ランニング、登山、ハイキングにおすすめ。

第3位

新発売PowerBar『PowerGel HYDRO』!

つい最近新発売したハイドロタイプが追い上げてきています。

この商品のすごいところはジェルと水分が同時に補給できるってところです。

ほとんど水みたいな感じでごくごく飲めてスピーディーに補給が可能です。

オレンジ味103Kcal。コーラ味のみ102Kcalカフェイン100㎎入り。オレンジが人気。味はそのままですがオレンジジュース(笑)

コーラ味はカフェイン100㎎も入っているので最後に集中したいときに補給してみてください。

サイクリング、長距離ライド、トライアスロン、ロードレース、ランニング、登山、ハイキングにおすすめ。

 

第4位

『Mag-on』エナジージェル。マグオンと言えばマグネシウム。

水溶性マグネシウムが足攣りなど筋肉のトラブル予防にもなります。

こちらもMade in JAPAN。ジェルの中ではトップクラスの美味しさです。

新発売したピンクグレープフルーツ味が人気です。カフェイン25㎎入り。

サイクリング、長距離ライド、トライアスロン、ロードレース、OWS、ランニング、登山、ハイキングにおすすめ。

 

第5位

高級補給食『TOP SPEED』。

一つ¥610(税込)とお高いですが、リピート率はNo.1。一度使ったらハマってしまう魔法の補給食。

エネルギーは22kcalと少ないんですがこのすごいところは成分です。

1袋に約3匹分のスズメバチエキスが入っていて、疲労を軽減し生き返ります(笑)

最後もっと上げたいけどもうだめだと言う時に飲んだり、トライアスロンなど競技のスタート前に飲むと効果絶大。

ぜひ一度でいいので使ってみてください。私もフルマラソンの最後10Km助けられたことがあります。

 

番外編

TOP SPEED『Ultra Mineral Tablet』。

ドリンクに溶かして使うタブレットタイプになっていて、水やいつものスポーツドリンクに500mlなら2つ溶かして使います。

運動時の発汗で失うミネラルを効率よく補給できます。普通のスポーツドリンクに含まれないナトリウム、カリウム、マグネシウム、リンも配合。パフォーマンス維持になりますね。

この夏は特に暑いので汗の量もすごいので小まめに水分補給が必要です。

夏になって一気に売れだしただ今売り切れてしまいました。すぐに補充します!!

その他美味しい補給食いろいろあります。

補給のタイミングやどのタイプがいいのかなど詳しくはスタッフに聞いてください。

補給食でこの暑い夏を乗り切りましょう!

 

関連記事

ページ上部へ戻る