ブログ

ボトルケージを付けて水分補給|真夏のサイクリング

まだまだまだ暑い毎日が続きますねぇ。

こんな日のサイクリングには、言うまでもなくこまめな水分補給が不可欠です!クロスバイクやロードバイクのフレームに「ボトルケージ」を装着することで、水分補給を行いやすくなりますよ。

ボトルケージには形状や素材により種類があるのですが、基本的にはスポーツ自転車の種類やメーカーを問わず装着が可能です!トリップサイクルはトレックの専門店ですが、トレック以外の自転車のご来店も大歓迎ですよ!

専用のボトル以外にもペットボトルを使えるタイプや、コンパクトなフレーム(女性の方など)でもボトルを取りやすいタイプ、フレームカラーに合わせて選べるたくさんのカラーバリエーションなどございます。

すぐに取り付けできますので、お気軽にお立ち寄りください!

関連記事

最近の記事

2020 NEW MODEL

  1. トレック Marlin 6(マーリン6) (2021M)
  2. トレック エモンダALR 4 DISC (2021M)
  3. トレック FX2 ディスク(2020M)
  4. トレック DOMANE AL 2 DISC(ドマーネAL2ディスク)(2021M)
  5. トレック EMONDA(エモンダ) SL 6 DISC (2021M)
  6. トレック EMONDA SLR New ICON カラー!!
  7. トレック FX3 ディスク(2020M)
  8. トレック FX Sports Carbon 4 (FXスポーツカーボン4)(2021M)
  9. トレック Checkpoint SL 5(チェックポイント)(2021M)
  10. トレック DOMANE AL2(ドマーネAL2) (2020M)
  11. トレック Roscoe7 (ロスコ7) (2021M)
  12. トレック エモンダ ALR5 (2020M)¥143,200(価格ダウン!)
ページ上部へ戻る