ブログ

BONTRAGER「ウィンドウシェルトゥーカバー」そろそろ出番か!?

ここ最近一気に冷え込みが厳しくなってきました。

サイクリングする時、ウェア、パンツなど夏用?冬用?それともウォーマー?何にしようか迷ってしまいます。こんな時期はサイクリング途中で暑くなったり、寒くなった時に簡単に調整出来るものがいいですね。そんなアドバイスもできるので、気軽にスタッフに相談してみてください。

今回は、トゥーカバーの話。「トゥー」とはつま先のことですが、つま先だけカバーをして、足が少し寒いなって感じの時によく使用します。最近は朝や夜は冷え込み、冷たい風がシューズに入ってきて、足が冷えてしまいます。

そんな時に便利なのがトゥーカバー!

ロード用シューズだと蒸れにくくするため、ソールに風が通るように穴が開いていて、冷たい風の時は「スース―」します。このトゥーカバーをすることで、シューズの中に入ってくる風をシャットアウトし、つま先辺りは「ポカポカ」になります。

おすすめ使用時期は12月~1月上旬位。トゥーカバーでも寒い時はシューズカバーにレベルアップしましょう。シューズカバーはつま先から、シューズ全体足首までカバーするので、かなり温かいです。お店にいろいろあるのでチェックしてみてください。

トゥーカバーやシューズカバーを付けたまま歩くと、カバーが切れてしまうので、使用頻度にもよりますが2、3年で買い替えると良いと思います。

これからの時期は一つあると便利なトゥーカバーがおすすめです。

BONTRAGER ウィンドウシェルサイクリングトゥーカバー ¥2,400(税抜)

関連記事

ページ上部へ戻る