ブログ

2020年はTREKのE-BIKEが熱い!!待望のマウンテンバイクモデルが登場!?

土の上が大好きなトリップサイクル篠原です。車でも家電でも時代とともに物は便利に進化していきます。自転車もそうです。次々と新しい規格が出て、性能も10年前とは全く別物です。今、旬なのはE-BIKEいわゆる電動アシスト自転車ですね。TREKからはすでにクロスバイクタイプ「Verve+(バーブプラス)」がありますが、予想以上に売れているのが現状です。そこで、TREK JAPANは2020年モデルからマウンテンバイクモデルを2台日本に投入する予定があることを発表。まだ予定なので車種など詳細はわかりませんが期待できるでしょう。現在わかっている情報で簡単に私が予想していきたいと思います。(注:あくまで個人的な予想なので信じないでください笑)

まず、普通のマウンテンバイク、リジットモデル。前だけサスペンションが付いているタイプはアルミフレームモデルかな?例えば2019年モデル(USAモデル)で言えば、Powerfly5(パワーフライ)。↓

シンプルでいいですね。山の中をサイクリング、トレイルライドでも楽しそうです。29インチだと走破性も高そうです。おそらくこんなモデルかなと思います。

 

そしてもう一台は、入ってきている情報としてはフルサスでしかもカーボンフレームの予定!?これは私が今一番欲しいE-BIKEの条件にピッタリ!!ここ最近E-BIKEでトレイルを走る機会が2回ほどあって、実際走った感想は「E-BIKE面白い!!」、「コレは全然ありだ!」。ってことで、買うなら「フルサスでカーボンがいいな~」と思っていたところこの情報!!

そこで勝手に予想。Powerfly LT 9.7 Plus(2019年USAモデル)かな?↓

見ただけで、楽しいのは間違いないですね。値段はまだわからないですがそれなりにいい値段はすると思います。しかし購入するなら楽しめるモデルがいいですよね!フルサスでカーボンは山で本格的に乗るなら間違いなく一番面白いと思います。トレイルはもちろんのこと、常設コースでもいいですね。よりアグレッシブな走りを求めている方におすすめです。

本格マウンテンバイクタイプのE-BIKEを検討中の方は楽しみにしてお待ちください。TREKから正式な発表がありましたらまたお知らせします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る